2005/08/13

アンデスイワドリ



ペルーの国鳥でもある、アンデスイワドリです。今回の旅で最も残念な結果に終わった一羽です。とにかく開けた場所でのシャッターチャンスがありませんでした。枝には着生植物がそこらじゅうに生えており、どうしても被写体の邪魔になりました。

枝被りの写真しか撮れず恥ずかしいですが、インパクト満点の鳥なので証拠写真として御覧下さい。


レック(求愛を行う場所)では数羽が一羽の雌を勝ち取る為に、一生懸命ディスプレイをしていました。その声の凄い事と言ったら・・・・。夜中に一人で聞いたら、ギョッとします。


エクアドルにて撮影


関連記事
    

コスタリカの野鳥ガイド

在住17年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

10歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/