2005/04/07

ミドリボウシテリハチドリ



このハチドリも休憩中に何気なくデジスコ撮影してみました。今年の夏にはエクアドルに再び行く予定で、心は既にエクアドル・モードになってます。

コスタリカをも凌駕するエクアドルのハチドリ達との再会が待ち切れません。今回はデジスコ撮影になるのか?デジカメ+テレコン撮影にしようか?嬉しい悩みです。


関連記事
    
2005/04/07

ムラサキケンバネハチドリ



ハチドリは餌台の近くに寄って来るので、デジスコでなくても容易に撮影できます。勿論、飛び物には弱いシステムなので、木にとまっている個体のみですが・・・・。

ツアー中、以前ガイドした事があるアメリカ人のプロカメラマンに遭遇。何百万円もするレンズを所持している彼は、ハチドリの撮影家でも有名だとか。ホバリング撮影も朝飯前です。羨ましい・・・・。でもハチドリの目の前でフラッシュ撮影はやめてくれ~!


関連記事
    

コスタリカの野鳥ガイド

在住18年目。プライベートでは、主に野生蘭のデータ収集(保護活動の手伝い)、撮影をしています。

11歳の息子(デビューは5歳)が撮影した野鳥、虫なども掲載しています。

12年ほど続けてきたヤフーブログから、引っ越して来ました。

健康上の理由で、以前のように長時間パソコンできなくなりました。ですからコメント欄は、閉じてあります。

リコー社(当時はペンタックス社)のポータル・サイトで執筆したコラム、「PURA VIDA!」のアドレスです。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/archives/tsuyuki/